10年後に無くなる職業

ネイリストという職業が、この10年で消える確率がなんと…90%以上!
そんな衝撃的な内容が載っていたのが「現代ビジネス」「あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種」という記事。

オックスフォード大学の教授が書いた論文の中に、なくなるであろう仕事の中にネイリストも入っていたのです!

すさまじい勢いで進むコンピューター技術

IT化が進み機械などロボットに仕事をとられるということなんですが、その中になんと!我らがネイリストも堂々ランクイン…
おまけに特に「消える・なくなる」可能性が高い(90%以上)主な職業を記載したものにも登場しています。
それがコチラ!

10年後に消える職業を書いた画像

出典:gendai.ismedia.jp

「コンピューターの技術革新がすさまじい勢いで進む中で、これまで人間にしかできないと思われていた仕事がロボットなどの機械に代わられようとしています。
たとえば、『Google Car』に代表されるような無人で走る自動運転車は、これから世界中に行き渡ります。そうなれば、タクシーやトラックの運転手は仕事を失うのです。

出典 オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった – 現代ビジネス

ネイルはプリクラ化する!?

つまり こういうこと?

自動でネイルデザインをする機械

 
自動でネイルデザインをやってくれるこのような機械が普及するってこと?
確かにこのような機械を設置しているサロンって、もう何年も前から見かけましたよね。
私も何年か前に体験したことがありますが、まだまだ普及するには時間がかかりそう…当時はそんな印象を受けました。

しかし!
ロボットが状況を判断して動くという『人工知能』を持ったロボットが急速に発展していっていますから、その人それぞれの爪の形状を理解し、人間にはできない細かいアートを短時間でできればもうネイリストなんかいりませんね。

ジェルを使わない、オフは自分でできる、そんな手軽なものになってしまうと機械の説明ができる人がいればいいだけ…
いや、そんな説明なんていらないくらい簡単で自分で出来てしまう、セルフネイルの最強版!

爪にもやさしくなり、お財布にもやさしくなり、おまけに2時間も費やしていたものが気軽に10分!

【PR】

 
サロンは消え、コンビニのコピー機の横あたりに数台設置され『ネイル始めました 500円』
まるでプリクラ機のような存在に!
そしてアートも何万種類の中から選び放題…

ん~想像できる…
この10年でそこまでいく可能性
しかも10年で消える…ということはあと5~6年でそういう機械が普及しだし、10年後には跡形も無くネイルサロンが消え去る
そういうこと!?

ネイルサロンがなくなれば私達も仕事をなくす…

失敗しないネイルサロンの選び方